グルメ・クッキング

2009年2月17日 (火)

「ReSOLA(リソラ)」 モニター当選!‏

雑穀を手軽に摂れるレトルトおかゆ「ReSOLA(リソラ)」のモニターに当選しました!! ヤッタァ~

コンセプトは
「食べるキレイをはじめよう」
          ↓↓
多忙な日常生活の中で、日々の食生活の1食分を、「ReSOLA(リソラ)」のおかゆシリーズに変えることで、低カロリーで栄養バランスに優れた自然な食生活を実現することができるそうです。

すなわち・・・「ReSOLA(リソラ)で一日一食雑穀生活」をはじめましょうってコト!

今回届いたのは、こだわり素材を使用したレンジ対応のレトルトおかゆ6種。全てに雑穀を使用しているそうです
Imgp0112

雑穀にはとても関心の高いワタクシ!
普段から玄米ごはんに雑穀を入れて、ご飯を炊いている程です(笑)


まずは「五穀の恵みでこころやすらぐ紫のおかゆ」を試しました。
Imgp0115

この色は…紫いも濃縮汁・黒豆・黒米に含まれるポリフェノールの一種、アントシアニンの色だそう!そこに大麦・もちあわ・いりごまが入っています。

最初はおかゆに対して、汁気が多いかなという印象を持ちました。でも、汁にも雑穀エキスが含まれておりなんともカラダ良さそうな味わいです。全体的に優しい味わいで、大麦と黒豆の食感がとても気に入りました。
想像以上に食べ応えもあり、これで97カロリーなら嬉しいかも!


とても食べやすいので、コチラは雑穀初心者にオススメ!


続いて「鉄分でからだいきいき黒のおかゆ」です。
Imgp0149

からだが喜ぶ黒の食材(黒豆・黒米・黒ごま)が入っており、鉄分が6mg入っているそうです!

こちらは汁気も程よい量でゴマの味が印象的。


ご興味を持たれた方は、是非この機会に『ReSOLA(リソラ)10.000名おためしキャンペーン』に応募なさってみてはいかがでしょうか?
(毎週2,500名の募集で応募期間は~2/28までですょー)

※キャンペーンサイト http://www.resola10000.jp/



 

| | コメント (0)

2008年7月 3日 (木)

ワインのおつまみ

Imgp5256

■サーモンのマリネ&一口マッシュ(ブロッコリ乗せ)

Imgp5257_2

■kiri×胡桃&レーズン(メイプルシロップがけ)

Imgp5258

そして・・・今夜の主役はオニオングラタン・スープ!

Imgp5262

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

美人玄米

我が家では、ごはん=玄米 です。

玄米に慣れるまでは白米2合:玄米1合の割合で炊いていましたが、今では玄米3合+雑穀16種(大さじ1)が定番になりました。

無農薬玄米をいろいろな雑穀と合わせて食べ比べをしていますが、今回はネーミング&パッケージからして女ゴゴロをそそる「美人玄米」というものを試してみました。

Imgp5116_2

こちらの中身は玄米・黒米・大豆の3種類をブレンドしたもの。

Imgp5126

炊き上がりの色は赤紫、その濃さに驚きました。
我が家は土鍋で炊くので、しっかりと蟹の穴もできています!

Imgp5138

さて肝心のお味は・・・もっちもちでプチプチした食感。
炊かれることにより、大豆のほくほく感が引きだされ、そのままでも十分に美味しいです。
又、噛めば噛むほど甘味が増すので、普段より噛む回数が増えますので、少量でも満腹感が得られます。

Imgp5160
この色を見て、思いついたレシピがこちらの混ぜ混ぜごはん。
豚挽肉をスパイシーに炒めたものに、パクチー・水菜・スプラウト・小ネギ・大葉・ピーナッツを混ぜ、ごはんに混ぜるだけの簡単レシピ!ちょこっとナンプラーをかけても美味。
お野菜もたーっぷり摂れて、更に美人度UPですね~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

ル・デッサン

わざわざ訪れたくなるレストラン

牛込柳町(西口)から徒歩1分もかからない立地に、僅か14席しかないこの小さなお店は佇んでいる。
 
席に着くとパレット型のお皿の上にスケッチブック仕立てのメニューがお出迎え。そんな洒落た演出からもこちらのお店のセンスが伺える。
店内を見渡すと、そこかしこに飾られている絵画に気づくだろうが、
すべてオーナーシェフの増田氏によるものであるそうだ。

夜のコースは4,300円と5,500円(税込)の2通り。
 4,300円・・・アミューズ&スープ、オードブル、メイン(魚or肉)、デザート      (それぞれ数種類から選べる)
 5,500円・・・オードブルor魚料理が追加になる。

アミューズ (プチチーズシュー)
運ばれてきたとたんに食欲をそそるチーズの香りに包まれる。
メニューを選びながら、料理の期待がふくらむ。

Imgp4087

■ひとくちスープ (温かな人参のポタージュ)
見た目にも愛らしく、口の中に入れるとふんわりとした存在感を残すが、たちまちトロける優しい味わい。
Imgp4091 Imgp4098

■オードブル (ホワイトアスパラのババロア、パルミジャーノのガレット添え)
まさに今が旬のホワイトアスパラをババロアにみたて、グリーンアスパラやヤングコーンで囲んだ盛り付けはまるで作品のよう。
ババロアの上に乗っているサワークリームの酸味が程よいアクセントになり、舌でも目でも春を感じられる一品である。
Imgp4102 Imgp4101 後ろはこんな感じ。

■メイン(鴨胸肉のロースト、エシャロトのコンポートと鴨のジュ(だし汁)のソース、ゴロゴロ野菜添え)
テーブルに上がった瞬間、「これ、2人前はあるよね?」と思う程のボリューム。
惜しみなく厚切りにされた鴨は食べ応えがあり、ゴロゴロっと添えられている野菜達が鴨の肉汁やジュと絡み合い、飽ることなく、あっという間に平らげてしまった。
Imgp4109

■デザート (本日のデザート:温かいベイクドチーズケーキ)
甘すぎないチーズケーキは残っていた赤ワインとも好相性。
ブルーベリーソースを添えると表情を変え、一品で2度楽しめた。
Imgp4112

肩肘張らない気軽なフレンチを気軽な仲間で頂くのも良し、カップル、女性同士など、美味しい物好きならどなたにでも喜ばれる、教えたくないけれど、教えたいそんな一軒である。

又、サービス料&席料も取らない、申し訳ない程の気前の良さも常に満席な理由だろう。

Imgp4120 店内の様子。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

ワインのおつまみ

Imgp3967

冷蔵庫の残り物をパイシートで包み、立派なワインのおつまみが誕生。

Imgp3970_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

銀のぶどう

チーズケーキを頂きました♪

Imgp3811_2

驚く程、ふわふわで楽しみ!

Imgp3815 空けたらこんな感じ。Imgp3816 トロけました~

| | コメント (0) | トラックバック (0)