レストラン

2009年4月21日 (火)

ローストビーフの店 鎌倉山 銀座店

昨年、話題を呼んだ銀座の「H&M」と言えば・・・、一度は足を運ばれた方も多いのではないでしょうか?
実はコチラのビルの上には様々なレストランが入っているんですょ~

しかーし!!!
その入り口は大通りのちょうど反対側にある為、案外知らない方が多いと思います。
(実はワタクシもこの日まで、その一人でした・笑)

Imgp1601 

さて、先日の休日ランチで伺ったのは                        「ローストビーフの店 鎌倉山 銀座店」です。
Imgp1602

最上階(12F)を目指し、エレベーターを降り予約名を告げるとウェイティングルームへと案内されます。コチラで本日のコースを決めるとレストランフロアーへと通されます。

2人には十分すぎるほど大きく贅沢なテーブルを前にちょこんと腰掛けていると・・・早速、Aコース(¥6,300の始まりです!

テーブルに運ばれたオードブルはお箸でいただくスタイル。        (ちなみにお箸にも鎌倉山の名前が入っていましたょ)
まず目に飛び込んでくるのは、帆立貝に挟まれた、なんとも肉厚の帆立。目の前で丁寧に切り分けて下さったのは、淡水で育てたという「絹姫サーモン」。通常口にするサーモンとは全く別物、とてもさっぱりとした味わい。続いて、空いていたお皿にはガーリックバターの効いた熱々の大ぶりな浅蜊が運ばれてきました。
いづれも新鮮そのもの、素材の良さを存分に味わいました。

スープはこの時期にぴったりのヴィシソワーズ。
中央に乗る、コンソメジュレを混ぜ合わせながら頂きます。

焼き立ての仏蘭西パンも外はカリカリ、中はふわふわ~

さてさて、お待ちかね・・・・ローストビーフの塊がワゴンで登場です。
手馴れた手つきで一枚づつカットされていくのですが、その動きに見惚れて、目が離せませーん。
均等の厚さにカットするには熟練の技に加えて、包丁の手入れがとても大切だそう。

2種あるソースのうち、ワタクシは和風ソースをセレクト。
付け合せはホースラディッシュ・じゃがいも・人参グラッセです。
Imgp1603

まずは脂身の多い端の部分を・・・脂身も驚く程に甘く、ジューシー!
続いてレアなお肉を一口運びます。
ぅーーん、しっとり柔らかく、まさに上質な味わい。
薄切りに感じますが、食べ応えは十分でした。

今まで食べてたのは何?

ロートビーフの概念が変わりましたょー!! 



そ・し・て!別腹ターイム♪
ワゴンケースの中に並ぶ7種のデザートが登場。
ご提案に従い、ちょこっとづつ全種類をお願いしちゃいましたッッ(笑)
中でも、定番だという「抹茶とあずきの和風ケーキ」は絶品☆


最後はエレベータ下までお見送りいただき、なんとも贅沢なひとときを過ごすことができました。記念日や大事な集まりには最適なレストランだという所以を実感致しました。

今回は写真撮影がメイン以外NGだということだったのが、本当に悔やまれる程に素敵な演出&盛り付けでした(涙)
(気になる方は、是非とも足を運んでみて下さいね!!)


■ ローストビーフの店 鎌倉山 銀座店
├ http://ginzagcube.com/
├ 東京都中央区銀座7-9-15 GINZA gCUBE 12F
├ 03-5809-1041
└ ランチ11:30~L.O.14:00、ディナー17:00~L.O.21:00

| | コメント (0)

2009年4月17日 (金)

クロ・ド・ミャン

@nifty厳選レストランサイトにて、
ずぅ~っとワタクシの行きたいリストに君臨していた大阪発のワインバー『Clos De Mian』を紹介させていただきました~☆

http://restaurant.nifty.com/cs/catalog/restaurant_column/catalog_090409048429_1.htm


では、載せきれなかった写真を一挙UPしちゃいます!


Imgp1246 まずはAGRAPARTで乾杯♪


しめ鯵と野菜のジュリエンヌ
Imgp1249_2

厚岸産の牡蠣と白葱のコンフィ
Imgp1250_2                                                                  大粒でぷりっぷり!白葱の香りもGOOD!

ナポリ直送の水牛モッツアレラチーズとルッコラ
Imgp1254 コレ、本当に最高ッ☆ お隣の群馬産初恋トマトもとっても甘くて、おぃちぃ~

銚子産天然マグロと山本分葱のネギトロ
Imgp1261_2

無農薬有機野菜のソテー パルミジャーノチーズ添え
Imgp1263 お野菜の美味しさを引き出すのが、お上手!

牛舌、牛スジ、牛アキレストリッパの煮込み バジル風味
Imgp1275

白金豚のカイエット レンズ豆添え ココット仕立て
Imgp1279

由比産桜海老とタラの芽のスパゲッティ
Imgp1295

丹波地鶏と山本さんのつぼみ菜花リゾピラフ
Imgp1306_2 取り分けると… Imgp1312 

お食事だけでは、アリマセン!・・・ワインもかなり、すすみました!

Imgp1258 サンセール
レ・ディフェーゼ Imgp1268
Imgp1302 シチリアのシャルドネ

あと・・・コレはグラスで!Imgp1294


今回は4人でお邪魔したので窓側のソファー席を占領しちゃいましたが、ライブ感漂うカウンター席も良さそうでしたッッ☆
この日も満席でしたので、モチロン予約は必須ですょ!

Imgp1240_2 これが目印です。

| | コメント (0)

2009年4月16日 (木)

イル・バール

つい先日、ブルガリ銀座タワーのレストラン「IL Ristorante (イル・リストランテ)」をご紹介致しましたが・・・、今回はそのワンフロアー上にあるバー「IL Bar (イル・バール)」にお邪魔して参りました~☆Imgp1450

エレベーターを降りると先日拝見させていただいたティータイムとは表情を変え、なんとも賑やかな空間!
週末の夜だからか?それとも、日夜大盛況なのか?・・・とにかくこの日は満席!
生演奏&女性シンガーが繰り広げるお馴染みナンバーが心地良く響きわたり、なんともいい雰囲気~
Imgp1452

さて!ワタクシにしては珍しく、お友達のマネッコをして『モヒート』を注文。
Imgp1455
ちなみにコチラはラム酒をベースにしたカクテル。
ラム、ライムジュース、ソーダに砂糖とミントが入っており、ミントを潰しながら頂くのです・・・!ぅ~ん、さっぱり&爽やかでとってもおぃちーぃ☆
カクテルに関しては疎いワタクシですが、こちらは大変お気に入りとなりましたッ♪

オツマミも美味しく、満腹でもつぃつぃ手が出ちゃぃます(笑)
Imgp1451

銀座であと一杯飲みたいな~という時には、暫くココが定番になりそぅです!!モチロン、ティータイムもおススメ♪



| | コメント (0)

2009年4月14日 (火)

炉端 たけはし

先日、仲良しのKりんと女子デートで訪れたのは・・・六本木にある和食店「炉端たけはし」です。

こちらは中目黒にある「はし田屋」の姉妹店なのですょ~
Imgp1344 Imgp1343
ゆったりした居心地の良いカウンター席にて、まずは乾杯!
Imgp1348

スタッフの方からとてもお勧めされた、定番メニューで大人気だという「あまから手羽」が登場。
Imgp1350_2 小さいながらも熱々で濃い目の味付けがビールにピッタリ!

続いて、「お刺身のお造り」
Imgp1353 どれもこれもが新鮮そのもので素材の良さがダイレクトに伝わります。二人とも特に白海老が気に入りました~☆

お刺身には日本酒を合せたいワタクシ、つかさず辛口の冷酒に!Imgp1362       お猪口を選べます♪

お次は楽しみにしてた「こだわり卵のたまご焼き」
Imgp1354 このように運ばれてきますが・・・ちゃんと取り分けていただけます!!
ぅーーん、ほゎほゎで美味でございますぅ~。Imgp1357 


蒸篭メニューからは「大あさりの蒸篭蒸し」、まさに今が旬のあさりちゃん。
Imgp1366 色濃いお野菜も拘り提携農家から直送だとか。味も濃いですょー☆ あさりから出る出汁がたまりませんっっ。

なかなか渋いワタクシ達・・・「焼き銀杏」もオーダー(一本づつから注文できますょ。)
Imgp1368

更に目の前に並ぶ、お野菜達に惹かれて「野菜のてんぷら盛り合せ」をお願いしました。
Imgp1374上質油でカラッと揚げられて、サクサクの食べ応え。
3種のお塩でいただきまーす♪Imgp1373

さて、他のテーブルに運ばれるのを横目にしつつ、二人して気になっていた「鶏ぶつもも石焼き」を追加です。
Imgp1375 まず運ばれてきたのがコチラ。

           ↓↓

Imgp1379_2                          更にジュージュー焼いていただきました~
お刺身用のもも肉だと言うだけあって、ぷりっぷりでジューシー☆


まだ、イケルねーと「里芋にっころがし」
Imgp1384

〆ごはんも頂くつもりでしたが・・・今回はさすがに満腹になってしまったので、次回までお預けです。

でも、Kりんはデザートは別腹のよぅ(笑) 「自家製わらび餅」をペロリ!
Imgp1385

ぅーーん、他にも食べたいメニューがイロイロ~☆ 

何度でも足を運びたくなる穴場の和食店となりました。
次回はごはん系のみならず、数種用意のある「ひとり鍋」も挑戦したいです。

Kりん、また行きましょぅねー!!


■炉端 たけはし ⇒ http://www.takehashi.info/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

イル・リストランテ

@nifty厳選レストランサイトにて、
憧れブランド「BVLGARI」のレストラン「Il Ristorante」を紹介させていただきました~☆
http://restaurant.nifty.com/cs/catalog/restaurant_review/catalog_090403046536_1.htm

店内に足を踏み入れると、2フロア分の吹抜けとガラス張りの窓が広がりなんとも開放感のある空間です!

Imgp0944 大好きなイエローグリーンのお花ちゃん!!                 クロス類はブルガリ・オリジナル☆Imgp0947


まずは…休日ランチに欠かせない贅沢な泡、この日は煌びやかなロゼ・シャンパンで乾杯!
Imgp0946 ラグジュアリーな雰囲気を一層引き立てますょね。

まず、登場したのは・・・コチラ Imgp0951 5種のパンです!       

どれもこれも美味しく、これだけでお酒がすすんじゃいます(笑) 特にトマトを練りこんだものと、チーズが入ってるものが気に入りました~☆ ぁー、販売もあればいいのにな!


さて、この日はmenu Bali(\5,000)とお料理に合わせたグラスワインコース(\3,500)をお願いしました。

オマール海老のテリーヌ
Imgp0954 
アミューズからして、まるで宝飾品のような彩り。
オマール海老の香りが口いっぱいに広がり、なんとも贅沢な味わい!


鰆のタリアータ セロリのサルサヴェルデとフレッシュハーブのサラダ
Imgp0957 一枚一枚にしっかりと下味がなされ、その塩加減は絶妙。ぷりりとした食感を持つ鰆に新鮮なトマト&ハーブのみずみずしさも加わり、まさに旬の一皿。

イカと水菜のオレキエッテ
Imgp0965 
プーリアの田舎町で作られているというオレキエッテはモチモチッとした食感とツルンとした弾力を存分に味わえます。これまた春を伝える菜の花特有のホロ苦さがソースと溶け合い、全部いただくのが惜しい程!
カリカリにローストされたパン粉の食感がいいアクセントを添えます。




和牛ホホ肉の赤ワイン煮
Imgp0972 赤ワインが染み渡りつつもさっぱりしていて、なんとも上品さを感じるホホ肉です。セモリナのニョッキや新じゃがのローストが添えてありましたが、それぞれ丁寧に味付けされているので楽しみ深くいただけました。

ホワイトチョコのムース ヘーゼルナッツとリコリス
Imgp0986 
デザートにはBVLGALIの文字が入ったチョコレートプレートが!
斜めに横たわったメレンゲは不思議な食感でしたよ~。


カプチーノ
Imgp0989 ハートちゃん!


抹茶のフィナンシェ・苺のプチシュー・チョコケーキ
Imgp0992

お料理の美味しさも然ることながら・・・
スタッフの方々のとても温かみのある接客態度にホスピタリティの高さを感じ、大変リラックスしてお食事を楽しめました。

グラスワインはこの2種を頂きました~☆ どちらも大変好みの味わい!!
Imgp0955 Imgp0971

コース内容が記載された小さなメニュー・ブックImgp0975_2

ぁ~、大変気持ちの良いランチタイムを過ごすことができました。

ちょっとお値段上がりますが・・・今度はディナーに訪れたいです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

農家の台所

先日、お野菜大好きなワタクシのツボを押えたお店に行って参りました~☆ 今や予約の取りづらい大人気店、その名も「農家の台所」!!
Imgp1061 国立ファームの恵比寿店です。

八百屋さんのように野菜が並ぶ販売スペースを通り抜けると、レストランになっています。(知らなきゃ、最初は驚くでしょうね)
店内には生産者の方々のポスターがずらりと飾られ、確かな安心感と共になんだか普段よりもお野菜が身近に感じますっっ。Imgp1062

さて、野菜:魚:肉の比率別に組み立てられたコースは5種あり、
それぞれに¥3,500、¥4,500、¥5,500と選べます。

散々迷った挙句、ワタクシは野菜(4):魚(3):肉(3)の¥3,500コースに決定!


特選農家のサラダバー
Imgp1067
可愛らしいグラスの中にお好きなだけ、お野菜を詰め込みます。
ひとつひとつ説明書きもあり、担当の方からもお野菜の効用なども伺えます・・・

Imgp1075 ちなみに我が家のグラスと一緒!
こちらは珍しい「ソルトリーフ」です。Imgp1084
Imgp1077 ゆず胡椒マヨ・バーニャカウダ・ふき味噌をつけて頂きます。(とっても気に入った「ふき味噌」は買って帰りました~)


先出し3種盛り合わせ
Imgp1081_2
(右)鳥取大山地鶏の生つくね
(中)たっぷりイクラとサワークリームのクレープ
(左)厳選カブのミックスカナッペ


お肉の小鉢
Imgp1087_2
牛舌のスモークと厳選ネギを和えて

お魚の小鉢
Imgp1092_2
軽く炙った口の中でとろける白子

お魚料理
Imgp1097
ローリエを添えた帆立貝のソテー


お肉料理
Imgp1101
鳥取大山地鶏のソテー ひとみ五寸人参のグラッセ添え

〆もの
Imgp1106
厳選米のごはんと野菜たっぷり汁多めの味噌汁

最後はもう満腹状態でしたが・・・お野菜たっぷりなので、罪悪感は無し(笑) むしろ、カラダは喜んでいるようでした~

コースの他にはアラカルトもたくさんあったので、今後も気軽に行きたいお店です!



■農家の台所 恵比寿店 http://r.gnavi.co.jp/p963301/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

THE RITZ CARTON Cafe & Deli

先日、リッツ・カールトン1Fにあるカフェ&デリでお茶をしました。
こちらのシステムはカウンターで注文&支払いを済ませてから、オーダーしたものが席に運ばれてくるというスタイル。

なんだか、意外でした(笑)

私はスペシャルブレンド・ティーを頼みましたが、約10種から好みのものを選ぶのだそう!
Imgp1205 美肌の為(?)ローズヒップにフルーツを加えたブレンドにしました~

こちらはお友達が注文した、アイスカフェラテです。
Imgp1203 お洒落なグラスですよね~

オリジナルロゴグッズやギフトも揃えられており、見ているだけでも楽しい店内でした~

ま、ほっとんどガールズ・トークに夢中でしたが(笑)

Imgp1206

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

鶯谷園

先日、遠路はるばる鶯谷(うぐいすだに)に行って参りました。

ワタクシにとってはほっとんど未知のエリアであるJR鶯谷駅。
東京在住●●年となりますが・・・実に!今回初めて足を踏み入れました~。

向かった先は焼肉好きの間でも不動の人気を誇る「鶯谷園」です。
Imgp1047 Imgp1048

まずは迷わずビールで乾杯!

Imgp1039 さて、いろいろ頂きましょ☆

ナムル
Imgp1023

レバ刺し
Imgp1030 タレは3種の用意がありましたが・・・やはり、ゴマ油+塩の王道コンビが好き!
肝心のレバは生臭くもなく、甘みはホドホドであっさりとした味わい。

 
上タン塩
Imgp1028 サシがビッシリ入っており、焼き面をひっくりかえすと炎がボヮッと上がりましたっっ。 柔らかーくて、ジューシー☆
この一品で一気にみんなの期待度が加速しました(笑)


ここで赤ワインに切替です。
Imgp1038 全くもって期待してませんでしたが・・・このワイン、美味っ。しっかりDOCGでしたし!なんだかワインが好みの味だと更にテンションがUPしちゃいます~

ハラミ
Imgp1025 これも本当に柔らかい。やや甘めかな?と感じるモミダレがしっかりと絡んでおり、ぅんまぃ。

特上ランプ肉 
Imgp1027_2 待ってました!(もはやこちらの名物ですね!)ランプ=もも肉の特に柔らかい部分ですょ。ぅ~ん、サシが素晴らしい!
いやぁ~、柔らかさを超えて旨みがトロケル味わい。
美味しいぃぃぃ!としか言葉が出てこなーい!最高ッ☆

カルビ
Imgp1033 並でも充分との情報を得ていましたが・・・・ホ・ン・トなの!今回はタレだったので、塩にも興味津々。

上ロース
Imgp1034 「生でいただける」とのコトなので、生肉派のワタクシはそのままパクリ。お肉の甘みがジュワァーと口いっぱいにとろけ、すぐさまなくなります!


コリコリ
Imgp1035_2           ホントにコリコリした食感。

ウルテ
Imgp1036_2           ホルモンは苦手意識がありましたが・・・コチラは気に入りました♪ムニャムニャした食感がクセになりそう!


特上ヒレ
Imgp1046 お待たせ!(こちらも名物ですょ!)ステーキ程の厚みのお肉をおろしポン酢でいただきました~。

この後はラストオーダーだったので、特上ランプ肉をリピートオーダーしちゃいました~

ま・さ・に!
お肉バンザーイって感じで、お野菜ほとんど食べてませんでしたねっっ。アハッ。(ちなみに用意された2種のツケダレはほぼ出番無し。ムシロ、無くてもいいかな。)

これだけ、たらふく食べて&飲んで約\6,000/1人でしたょ。安ッ!
ぁーん、わざわざ行く価値アリアリだったゎ~


今後、恒例となりそうな・・・FA焼肉部(?)の焼肉会!
次回も楽しみだなぁ~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

ヘイフンテラス

先日訪れたのは、ザ・ペニンシュラ東京の中にある「ヘイフンテラス(Hei Fung Terrace)」です~
Imgp0913_2                                          (ザ・ペニンシュラ香港の「スプリングムーン(Spring Moon)」の姉妹店です。)
Imgp0912

同ホテル内のレストランが只今、大変お得なキャンペーンを実施中との情報を聞きつけたので、ペニンシュラと言えば、断然、中華でしょ!ということで・・・早速、仲良しのNちゃんをお誘いして伺って参りました~☆

Imgp0902 Imgp0886 オリエンタルな店内の雰囲気×卓上に飾られたオレンジのお花の組み合わせが妙に気に入りました!

でゎ!今回頂いた「4品+フリーワイン(白・赤)で\6,800(サ・別)」という魅惑のコースをご紹介しちゃいましょう☆

まずはペニンシュラ・オリジナルのシャルドネで乾杯!                        (The Peninsula Chablisler cru Burgundy, France)Imgp0898

おつまみで出された中国菓子、胡桃飴がけ?Imgp0885                    

これがとーっても美味しくついついと手が延びます(笑)

まずは「キヌガサ茸とカキガラ茸入り海鮮スープ」
Imgp0884 どっちがどっちの茸だか恥ずかしながら、分かりませんが・・・コリコリした食感がおもしろい茸が入ってます!海老ちゃんもゴロゴロ入ってました~

今回NO.1は・・・「和牛フィレ肉のサイコロステーキ」
Imgp0887 一口サイズ大のお肉が程よい柔らかさで、ぅーーんほっぺの落ちる味わい!チェンジした赤ワインとピッタリです。
ちなみにコチラもペニンシュラ・オリジナルのポイヤックです。                    (The Peninsula Pauillac Bordeux, France)

お待ち兼ね「ローストダックと鮑の煮汁入りリゾット風チャーハン」
Imgp0891 ご飯のパラパラ加減はさすがプロの技ですね~☆☆☆
具材もいろいろ入っており、食べ応えバッチリなのですが・・・イメージするリゾット風だとは感じられませんでしたッッ。後味も軽く、あっさりとした味わいでした。個人的にはもう少しコクが欲しいところでしたね~


デザートには「ヘイフンテラスオリジナル杏仁豆腐」が登場!
Imgp0897 蓮華ですくうとトローリと柔らかでとってもクリーミー、これってかなぁーりワタクシ好みの味でしたっ。


リーズナブルにエレガントなひとときを過ごせて、大満足でしたッッ。
ぅーん、一つ残念なのは・・・スタッフの方のサービスに統一性が無く、もうちょっと頑張って欲しいところですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

シェ・トモ

@nifty厳選レストランサイトにて、大満足ディナーをいただいた「シェ・トモ」を紹介させていただきました~☆

http://restaurant.nifty.com/cs/catalog/restaurant_review/catalog_090313039632_1.htm

Imgp0742 外観も素敵ですょ~

ALESSIのナプキンリングも数種ありました! Imgp0743

 Imgp0747 カエルちゃん・・・意外でした(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)